市民の目線でブレない正論。―日本共産党名古屋市議団
田口かずと 岡田ゆき子 江上ひろゆき 山口清明 くれまつ順子 さはしあこ さいとう愛子 青木ともこ 西山あさみ 藤井ひろき 柴田たみお 高橋ゆうすけ

市政トピックスの新着情報

市政トピックスの一覧を見る

6月定例会 傍聴のおさそい

代表質問・個人質問の時間が決まりました。お気軽に傍聴へお越し下さい。日本共産党名古屋市議の質問予定時刻は以下の通りです。

代表質問
6/21水 14:10- 江上博之 (42分間)
個人質問
6/22木 10:25- 西山あさみ(27分間)
6/22木 13:55- さいとう愛子(26分間)
6/23金 11:15- くれまつ順子(27分間)
6/26月 10:00- 山口清明(26分間)

名古屋市会6月定例会

 

名古屋市議会6月定例会が16日から始まります。一般会計補正予算など12議案が提案され、後日、人事委員会委員や農業委員会委員などの人事案件が追加提案される予定です。

江上博之議員が代表質問(6/21)、西山あさみ・さいとう愛子・くれまつ順子・山口清明議員の4人が個人質問(6/22、23、26)に立ちます。

詳しい時間が分かり次第お知らせしますので、是非傍聴にお越し下さい。

日本共産党名古屋市議団主催 7.16「介護懇談会」へのお誘い

 名古屋市は昨年6月から、「新しい介護予防・日常生活支援総合事業」(新総合事業)を開始しました。要介護認定申請がなくてもチェックリストで事業対象者が決定されるなど、これまでの予防給付とは大きく仕組みが変わり、現場から懸念が寄せられています。
 市の検証でも、高齢者日常生活支援研修終了者の雇用は減少、新総合事業に「参入しない」と回答した事業所は6~7割にのぼりました。にもかかわらず、市は同事業の本格実施に踏み切り、次期介護計画の策定を進めようとしています。
 日本共産党名古屋市議団は、「介護懇談会」を開き、介護保険制度の大変更により高齢者や事業所にはどのような影響が起きているのか、皆さんと一緒に検証します。安心の介護・介護予防のための提案も含め、ぜひ率直な意見や経験をお聞かせ下さい。
 広い市民のみなさんのご参加をお願い申し上げます。

 

日時:2017年7月16日(日) 13時30分~
場所:ウィルあいち 3階 大会議室
プログラム:1.議員による基調報告 2.介護現場からの事例報告 3.意見交換 

ウィル愛知HPより

会場「ウィルあいち」へのアクセス
●地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
●名鉄瀬戸線「東大手」駅 南へ徒歩約8分
●基幹バス「市役所」 東へ徒歩約10分
●市バス幹名駅1「市政資料館南」 北へ徒歩約5分

領収書のネット公開など議会改革を議長に申しいれ

 日本共産党名古屋市会議員団は7日、渡辺義郎市会議長と岩本たかひろ同議会運営委員長に、政務活動費支出にかかわる領収書のインターネット公開など6項目の議会改革を緊急に申し入れしました。

 田口かずと団長は渡辺議長に申し入れ項目の趣旨を説明したうえで、「議会改革推進協議会を再開し、今回の提案内容を検討してほしい」と求めました。渡辺議長は「(申し入れを)重く受け止め、十分そしゃくして検討していきたい」と語りました(全文は下記参照)。

続きを読む

2017年「平和行進」が名古屋市を訪問

 全国を歩き核兵器廃絶を訴える「平和行進」が6月、名古屋市内に入りました。名古屋市庁舎前で6日、あいち平和行進共同連絡会が集会を開催。参加者が名古屋市役所を訪問し、平和行進への支援、原水爆禁止2017年世界回大会の支持、ヒバクシャ国際署名への賛同等を市に求めました。
 日本共産党名古屋市議団からは、さいとう愛子、青木ともこ、高橋ゆうすけ、西山あさみ、柴田民雄各議員が同席しました。

 

市政トピックスの一覧を見る

日本共産党名古屋市議のつぶやき

フォトトピックス

代表質問・個人質問の時間が決まりました。お気軽に傍聴へお越し下さい。日本共産党名古屋市議の質問予定時刻は以下の通りです。

代表質問
6/21水 14:10- 江上博之 (42分間)
個人質問
6/22木 10:25- 西山あさみ(27分間)
6/22木 13:55- さいとう愛子(26分間)
6/23金 11:15- くれまつ順子(27分間)
6/26月 10:00- 山口清明(26分間)

これまでの写真を見る

  • ユーチューブの日本共産党名古屋市議団チャンネルへ
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • モバイルサイトのご案内-日本共産党名古屋市議団のモバイルサイトのアドレスは「http://n-jcp.jp/」です
  • 更新情報RSS

ページのトップへ