新型コロナウイルス対策関連情報 2020年市政アンケート

市政トピックスの新着情報

市政トピックスの一覧を見る

11月定例会本会議 岡田ゆき子議員の個人質問

 11月27日、本会議の個人質問で、岡田ゆき子議員が「名古屋市立東部医療センター及び西部医療センターの市立大学病院化について」質問しました。コロナ禍で性急にすすめるべきではなく、来年4月の統合をストップするようもとめました。

田口一登議員の職員給与削減議案に対する質疑 (2020年11月20日)

コロナ禍のもとで奮闘する市職員に賃下げ
河村市長「ほっとした」・・・非情な発言は撤回を

 11月20日、11月定例会本会議で、「職員給与を削減する条例案」について、田口一登議員が質問を行いました。
 職員給与の引き下げ案は、人事委員会の勧告にもとづいて月例給を0.24%、一時金を0.05月分引き下げるというものです。

ベルリン市ミッテ区の「平和の像」撤去を求める書簡の送付に抗議し、撤回を求める申し入れ

名古屋市は11月5日、ドイツ・ベルリン市ミッテ区長宛に、市長名で「平和の像」の撤去を申し入れました。日本軍「慰安婦」に関する河村市長の誤った歴史認識を名古屋市が世界に広めることに対し、厳しく抗議し、撤回を求めました。

新型コロナ感染症「第3波」の対応についての緊急申し入れ

11月17日、日本共産党名古屋市会議員団は新型コロナ感染症「第3波」の対応についての緊急申し入れを行いました。

繁華街で従業員にPCR等検査実施

11月4日から、8月に営業時間短縮・休業の要請が行われた名古屋市の繁華街の地区で、新型コロナウイルス感染防止に協力いただける施設を「対策協力店」として認定する制度を設け、新型コロナウイルス感染症対策と繁華街の活性化の両立を図るナゴヤ独自の取り組みがスタートしました。

認定には市の感染防止対策に協力することが条件ですが、認定の前に、従業員に対してPCR検査を行います。 認定を受けた施設には、PRステッカーを交付し、掲示し「名古屋市新型コロナウイルス感染防止対策協力店」一覧に公表します。https://city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000133737.html

日本共産党名古屋市議団は、休業要請した地区の従業員・住民へのPCR等検査をし、感染防止をすすめ、事業者を支援するよう求めてきました。市民の声と市議団の申し入れで、また一歩コロナ対策が前進しました。

市政トピックスの一覧を見る

議会・市政の「いま」をお届け! 市政ニュース

フォトトピックス

名城公園のアジサイロードです。6月16日

これまでの写真を見る

  • ユーチューブの日本共産党名古屋市議団チャンネルへ
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • モバイルサイトのご案内-日本共産党名古屋市議団のモバイルサイトのアドレスは「http://n-jcp.jp/」です
  • 更新情報RSS

ページのトップへ