休業補償・協力金

◎愛知県・名古屋市感染防止対策協力金

愛知県感染防止対策協力金(11月29日~12月17日実施分)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各業界団体等が作成した感染拡大予防の業種別ガイドラインを遵守している事業者で、県の営業時間短縮要請に応じて営業時間の短縮を実施した事業者に対し交付されます。

 要請期間:2020年11月29日(日曜日)から12月17日(木曜日)まで

 交付額:1事業者1日あたり2万円、最大38万円(要請に応じた日数分)

    くわしくは、愛知県のwebサイトでごらんください       

愛知県感染防止対策協力金(12月18日~1月11日実施分)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各業界団体等が作成した感染症拡大防止の業種別ガイドラインを遵守している事業者で、県の営業時間短縮要請に応じて営業時間の短縮を実施した「安全・安心宣言施設」を運営する事業者に対し交付されます。

 要請期間:2020年12月18日(金曜日)から2021年1月11日(月曜日)まで

 交付額:1施設につき、1日あたり4万円、最大100万円(要請に応じた日数分)

    くわしくは、愛知県のwebサイトでごらんください

     

愛知県感染防止対策協力金(1月12日~2月7日実施分)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の営業時間短縮要請に応じて営業時間の短縮を実施した事業者に対し、交付されます。

    くわしくは、愛知県のwebサイトでごらんください

  

◎雇用維持のための雇用調整助成金

経済上の理由で事業活動を縮小した事業主が、労働者に一時的に休業、教育訓練などで雇用維持した場合に、休業手当、賃金の一部を助成する制度。

制度名 雇用調整助成金
特例対象者コロナ感染症の影響を受けた事業主
助成内容休業手当の賃金相当額などに対し、解雇等を行わない場合は中小企業10/10を国が助成
支給限度緊急対応期間に限り適応
問合せ先
申込先
愛知労働局あいち雇用助成室第三係
〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目14-25
ヤマイチビル11階
電話052-219-5518

  新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金の特例措置の延長(2021年2月28日まで)に伴い、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主は、雇用調整助成金を雇用調整助成金は、通常、1年の期間(対象期間)内に実施した休業等について受給することができますが、新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金の特例措置の延長に伴い、1年を超えて引き続き受給することができます。

くわしくは厚生労働省のwebサイトでごらんくださいhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

◎小学校等の休業に伴う休業補償 

コロナウイルス感染による小学校・特別支援学校・学童保育・放課後デイ・幼稚園・保育所等に通う子どもの世話のために仕事を休んだ保護者に補償がされます。

○事業所が賃金を払って休ませた場合(特別休暇)

1日8,330円を上限に助成金が出ます。

○フリーランスなど個人事業主への休業補償

委託を受けて個人で仕事をしている人に、1日4,100円(定額)の支援金が出ます。

【問合せ先】
学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター
0120-60-3999(休日含む9:00~21:00)